最新更新日2012/5/5
国立音楽大学 学内同調会 Q&A

Q1 「学内同調会」って何ですか?

A:  「国立音楽大学 学内同調会」は、2006年に、国立音大の教職員有志で結成された最も若い同調会です。国内・国外にある同調会と本学及び本学学生のパイプ役となって、各同調会の活性化に資し、同時に学生の自立的な活動を支援したいと考えています。
 2006年に開催された『国立音楽大学創立80周年記念パーティ』(国立音楽大学 同調会主催)で活動を始めました。
 2007年度からは、学生の県人会組織による活動に対して助成金の交付を行います。
 このような活動が定着してきますと、もう少し皆様の身近なものになるのではなかと思います。

Q2 私は国立音大出身ではありませんが、参加できますか?

A: 本学教職員の方で、在学生の出身地域での活動にご賛同いただけるのであれば、出身校は関係ありません。

Q3 このような活動は「地縁による派閥」につながって行くのではないか、と心配していますが・・・・。

A: 現在、本学の卒業生は、出身地域でのみ活動するのではなく、出身地域外、あるいは地域をまたいで活動している者も多く、以前にくらべて「地縁」という感覚が薄れてきているのが現状だと思われます。
 むしろ、出身地域をもたない「根無し草」のような存在になりがちな時代です。だからこそ、出身地域の同調会の皆様との関係を強化し、そこで(も)貢献することは重要なことではないでしょうか? 本学関係者が、共に手をだずさえていけるような関係性を生み出したいと考えています。私たちは、新たな人間関係の拡がりを願っています。

Q4 年会費3000円の使い道は?

A: 会費の使途は十分吟味して、主に学生の地域活動のための助成に使われます。
運営委員はすべてボランティアで参加しておりますし、事務費も最小限に抑えて運営しています。

Q5 会員の参加申込をしたい時は、どうすればよいですか?

A: 「入会申込書」にご記入の上、大学本部の教員控室に備え付けているボックスにお入れ下さい。
詳細は運営委員にお問い合わせください。